彼氏がいるかどうか見分け方!彼氏がいる人の特徴と共通点を知る

彼氏がいる女性女性心理

好きな女性が出来た時、彼氏がいるかどうか気になりますよね。

でも、彼氏がいるかどうか聞くわけにもいきません。

彼氏がいる人には独特の特徴と共通点があります。

雰囲気や見た目に彼氏いるオーラが出ているのです。

今回は彼氏がいるかどうかの見分け方について紹介します。

彼氏がいるかどうかの見分け方

見分け方の基本は、彼氏がいる女性の特徴や共通点を知ることです。
これを知ると、わざわざ「彼氏いるの?」と失礼な質問をせずに済みます。

というか、「彼氏いますか?」と聞いたとしても「彼氏いますよ」と正直に答えるケースはマレです。

たいがい、「秘密です」とか否定も肯定もせずニッコリと笑ってごまかされるはずです。

一方で、直接聞かなくても彼氏がいるかどうかの見分け方があります。

それが彼氏がいる人の特徴であり共通点です。

たとえば、見た目や雰囲気の変化です。

メイクや身につける物が、今までとは変わっています。

クリスマスやバレンタインのイベント前は、ウキウキして幸せそうなオーラがあふれています。

これらの、彼氏がいる女性の雰囲気の変化に気づくべきです。

では具体的に彼氏がいる女性の特徴や共通点について紹介します。

彼氏がいる人の特徴で見分ける

彼氏がいる女性には、見た目や雰囲気が変化しています。

急に大人っぽくなったり身につける物の好みが変わったり、さりげない部分が変わっています。

また、彼氏以外の男性への接し方も違ってきます。
付き合いも悪くなり、女友達とも遊ばなくなる特徴があります。

さらに、スマホを異常に気にする特徴もあります。

彼氏がいるかどうかを見分けるには
・雰囲気や見た目が変わる
・連絡先を教えてくれない
・彼氏の存在を隠す
・恋バナに興味を示さない
・LINEのやり取りが「そっけない 」

これらの特徴を知ることで、彼氏がいるかどうかを見分けることができます。

彼氏ができると可愛くなり雰囲気や見た目が変わる

恋をすると女性は変わると言われています。
そう、幸せそうな「彼氏いるオーラ」が必ず出てしまうのです。

でも、幸せなオーラと言っても抽象的でわかり辛いと思います。

要するに、見た目や雰囲気が変わったので「あの子、可愛くなったね!」と噂されるのです。

たとえば、ヘアスタイルやメイク、洋服などの見た目が激変します。

これは男性も同じです。

今まで身なりを気にしない男性が、髪型をきちんと整えたり、きれいにスキンケアするようになったのは、特定の女性を好きになって恋をしたからです。

人は恋すると、まずは見た目を変える努力をします。

彼氏がいる女性の場合、可愛くなるように努力したので可愛くなるのです。

不思議なことに、外見が変わると自分に自信がつきます。

自信がつくと余裕が生まれてモテるようになっていきます。

彼氏がいる女性は、彼氏がいるときほど彼氏以外の男性にもモテるようになるわけです。

だからこそ、彼氏がいるかどうかを見分けるには、女性の身につける物や外見の変化に着目します。

身につける物には、人それぞれの「こだわり」の理由があるからです。

たとえば、急にメイクや洋服の好みがガラリと変化したら彼氏の影響がある可能性があります。

女性は好きな男性ができると、彼氏の好みに近づけようとする習性があるからです。

とは言っても、前日と同じ服装を着ている場合もあります。

女性は、毎日のように洋服を変えるのが普通です。
考えられることは、彼氏の家に急に泊まる事になった可能性が高いと言えます。

めったにないパターンですが、このような見た目の変化もあります。

身に付けるものに変化が起こりやすいのは、クリスマスやバレンタインなどのイベント後です。

たとえば、バックやアクセサリーの好みの変化です。

イベントの後に身につける物が変化するのは、彼氏からのプレゼントの可能性があります。

なぜなら、クリスマスやバレンタインの日に、自分でバックやアクセサリーを買う女性はマレだからです。

こんな日に、自分で買っている姿を想像するだけで寂しい気持ちになりますよね。

もっとわかりやすいのは、「薬指の指輪」です。

右手左手どちらでも薬指に指輪をしているのは彼氏からのプレゼントの可能性が高いです。

さらに香水をつけない場合も彼氏がいるかどうかの見分け方になります。

香水をつける女性心理には、身だしなみの為と男の気を惹きつける為の2種類あります。

彼氏がいる女性は、他の男を引き寄せる必要性がない為に香水をつけないのです。

このように、彼氏がいる女性は見た目が変わります。

しかし、美人や可愛い子は彼氏がいなくても、「〇〇さんて彼氏いそうだ」と思われやすいです。

最初から「彼氏いそう」と思い込まないで、身につけている物や着る物の変化を観察してから見分けるべきです。

彼氏がいる女性は連絡先を教えてくれない

そもそも、連絡先を人に教えることは「あなたに関心がありますよ」と認めたことになります。

基本的に彼氏のいる女性は、連絡先を教えてくれません。
なぜなら彼氏以外の男性に興味がなく彼氏に誤解されたくないからです。

連絡先を教えてしまうと、それが原因でケンカになったり最悪な場合には別れのきっかけになります。

誠実な態度であり、それが普通です。

仕事の都合で教えることはありますが、あくまで必要性があって教えただけです。

必要性と興味がない男性の場合、「私、LINEしないんだよね」と、やんわりと断れます。

「この女はオレに興味があるかも」と男性に誤解されるのを予防するためです。

だだし、例外があります。

今の彼氏に対して、気持ちが冷めて別れようと考えている時です。

こんな時に、気になる男性から連絡先を聞かれたら教えてくれる可能性が高くなります。

もちろん、どうでもいい男から連絡先を聞かれても教えてくれません。

全ては女性の気持ち次第ということです。

女性の気持ちを知る方法!脈あり・脈なしサインを見逃すな!
女性の本当の気持ちを知らないと、言葉に振り回されて後悔する羽目になります。でも、女性の本当の気持ちを知ると、脈ありかどうか確かめる事ができます。その結果、アプローチが容易くなります。そこで今回は、女性の気持ちを知る方法についてみていきます。

彼氏がいるかどうか見分けるには、連絡先をストレートに聞いてみる方法もありますが、もし教えてくれない場合は、聞き出した男性の印象が悪くなります。

そうならないためには、女性の見た目の雰囲気の変化や態度をよく観察した上で連絡先を聞き出すことに尽きます。

彼氏がいる女性は彼氏いることを隠す

彼氏がいる女性は、彼氏がいることを隠しがちです。

たとえば、「彼氏とデート?」と聞いても「彼氏はいない」と否定された経験があるはずです。

では、なぜ彼氏のことを話さないのでしょうか?

たとえば、同じ職場に彼氏がいた場合には当たり前のように隠します。

その女性心理は、「まだ付き合ったばかりで、別れるかもしれない」とか「同じ職場なので、皆に知られる気まずくなる」などの理由から、彼氏がいることを隠すのです。

女性の性格にもよりますが、不安な面があるから話さないのです。

彼氏との付き合いが安定し、結婚となった段階で公表する人が多い訳はこの心理からです。

他にも、彼氏よりも目の前の男性に興味がある、理想の彼氏ではないと思っている、根掘り葉掘り探られたくないという思いから彼氏のことを話さないのです。

そう、心の底では今の彼氏と別れたいと思っているケースです。

そんな脈あり男性に対しては、彼氏の存在を隠すのは自然な流れです。
彼氏がいることがバレたら、気になる男性が去っていくからです。

これは、「彼氏ができたんだ」と親に言わない心理と似ています。
余計な心配をかけて不安にさせたくないのです。

実は、彼氏がいることを隠すと別れた場合にも、誰にも心配や不安をかけないのです。

彼氏がいる女性は恋バナに興味がない

恋バナとは、恋愛に関する話題です。

彼氏がいる女性の特徴として、恋バナに興味を示さない事です。

たとえば、「あの男性ステキよね。しかも彼女募集中だって!」という恋バナの話題は楽しくないし「どうでもいい」と思っています。

なぜなら、今の彼氏に満足しているからです。

食事に例えるなら、満腹な状態だからです。
お腹がいっぱいだったら、食べる気力も失くなるはずです。

でも腹がへった状態なら、モリモリ食べたくなるはずです。

だから、恋バナに興味があるのは、彼氏がいない女性や彼氏に不満を持つ女性です。

今の彼氏に満足していたら、他の男性の恋バナに興味を持つことはありません。
でも、そっけない態度だと雰囲気が気まずくなるので適当に話を合わせています。

人が適当に話題を合わせている時は、目の動きや仕草が変わります。
隠していても無意識にウソの行動が現れてしまいます。

女の嘘を見抜く方法!女の嘘を上手に見破るコツ
女は嘘をつく生き物と言っても過言ではないと思います。女の嘘を見抜くには、嘘をつく女の心理や特徴を理解して、無意識に出てしまう仕草や話し方をつぶさに観察することです。この記事では、女の嘘を見抜く方法について徹底解説します。

恋バナに興味を持つかどうかで、彼氏の存在を見分けるには、恋バナの話を振った時、どんな反応をするか観察する事です。

彼氏持ち女性はLINEのやり取りが「そっけない」

彼氏がいる女性とLINEの連絡先を交換して、やり取りが始まった。

でも、女性からの返信が遅いし内容もそっけない 。
たまに既読無視され寂しい思いをする。

「なんか距離を置かれてる」
「女性がそっけない態度なのでつまらない」
「LINEが続かない」

と感じたら脈なしサインです。
脈ありなら、やり取りは長くなりウキウキするような内容になるのが通常です。

その理由は、女性が友達としてみているからです。
だからLINEの連絡先交換にも応じたのです。

男性側に下心があって脈ありと思い込んでいるだけです。

これが彼氏がいる女性がするLINEの典型的な特徴です。

おやすみLINEを女性に送ったら既読無視、これって脈なし?
女性に「おやすみ」とLINEを送ったのに既読無視で返信がない。こんな経験あると思います。おやすみLINEを既読無視されたとしても脈なしとは限りません。女性の価値観によって違ってきます。ここでは「おやすみ」LINEを送ったのに既読無視する女性の心理について詳しく説明します。

そもそも、彼氏がいる女性は彼氏以外の男性とLINEの連絡先など交換をしない。

やんわりと断ってくるのが普通です。

でも男女の仲が長く続くとは限りません。

たとえば、彼氏とケンカしたとか、彼氏が浮気した場合です。

こんな精神が不安定な時には、寂しい心の隙間を埋め合わせするために、彼氏以外の男に連絡先を教える可能性があります。

これが、彼氏がいるのにラインの交換をする女性心理です。

この場合、彼氏がいる女性の不平不満な気持ちに共感して親身に話を聞けば、新たな彼氏候補になれる可能性があります。

彼氏がいる人の共通点で見分ける

彼氏がいるかどうかを見分ける為に、「彼氏いる?」と聞き出す必要はありません。

彼氏がいる女性には、多くの共通点があります。

ただし、一つの共通点だけで見分けないで、複数の共通点に当てはまるか総合的に判断します。

その方が高い確率で彼氏がいるかどうか見分けることができます。

彼氏がいるかどうかを見分けるには
・いつも同じアクセサリーを身に付けている
・休みの日の予定が埋まっている
・ひんぱんにスマホをいじる
・友達と遊ばなくなる
・職場の男性に興味がない
・自分のことを話さない

これらの共通点が複数あったら、彼氏がいる可能性が高いです。

では、具体的な事例を紹介します。

いつも同じネックレスをつけている

女性が身につけているアクセサリーに注目してみる。
たとえば、指輪やネックレス、ピアスなどです。

女性がアクセサリーなどのジュエリーを身につける心理は、お守りや自分を輝かせてモチベーションを上げるというメリットがあるからです。

ですから、自分へのごほうびに自ら買う場合も多いです。
なので、ネックレスをしているから彼氏がいるとは限らないのです。

注目すべきことは、いつも同じアクセサリーをつけているかどうかです。
アクセサリーはその時の気分で変えるのが普通です。

つまり、「いつも同じ」ネックレスを肌身離さずつけているのは特別な意味があるのです。

考えられる理由として、彼氏からのプレゼントの可能性が高いです。

アクセサリーのプレゼントには、男性の思いが込められています。

それが指輪なら、「永遠・約束」という意味が込められています。
ネックレスなら「束縛・独占」という意味が込められています。

いつも同じネックレスを身につけている女性心理は、「あなたに首ったけ・ゾッコン」という夢中の状態なわけなのです。

これは見た目で判断しているだけなので、真意の見分け方として「そのネックレス素敵だね」と褒めてみることです。

すると、「彼氏からのプレゼントよ」とか「自分へのご褒美で買ったのよ」などとポロリと本音を知れる場合もあります。

休日やイベントの予定がいつも埋まっている

「休みは何してるの?」と女性に聞いた時、「いつも休日は忙しくて・・・」と強調されたら彼氏がいる可能性が高いです。

男性が休日の予定を女性に対して聞く心理は、自然な流れでデートに誘いたいケースが多いはずです。

でも女性は、その心理をわかり切っています。

「彼氏がいるのでデートに誘われたら困る」と思うから、休みは忙しいと予防線をはっているわけです。

つまり、聞いてきた男性との関係の発展を望んでいないのです。

一方で、聞いてきた男性との関係の発展を望む場合には、「家でまったりしている」とか「料理や掃除をしている」などと、正直に予定が埋まっていない返事があります。

女性は男性から、休日にヒマだという事を知られたくないため、「本当の事を言いたくない」心理があります。

それに反して予定がないと回答するのは、聞いて来た男性との関係を発展しても良いと思っているからです。

彼氏がいるかどうかを見分けるには、「休みは何してるの?」と女性に聞いた時の反応でわかるのです。

ひんぱんにスマホをいじる

頻繁にスマホをいじる依存症の人がいます。

彼氏がいる女性の場合、彼からの連絡を頻繁にチェックしています。

女性の多くはテーブルに置かずカバンの中にしまっています。
電話やメールが来た時に取り出すのが通常です。

一方で、テーブルに置いたり手にとって頻繁にスマホをチェックしていたら、誰かからの連絡を待っている可能性が強いです。

その場合に注目すべきことは、スマホを目の近くに寄せて見ているパターンが多いのです。

そう、メールやLINEの内容を間近で見るのです。

それは好きな人の文章を近くで見たいという本能がそうさせるのです。

また、ラブラブな内容なので他の人に見られたくない防衛本能から近くに寄せるのです。

さらに、連絡の内容を確認した後、液晶画面を下にしてテーブルに置くパターンもあります。

ほとんどの人は画面を保護するために上向に置くと思います。

それなのに、画面を下向きに置くのは何らかの理由があるからです。
そもそも女性の場合、テーブルにスマホを置く人は少数派だと思います。

その理由の多くは、待ち受け画面が彼氏と一緒の画像だったり、メッセージの着信を知らせるプッシュ通知を見られたくないからです。

ここで大切なことは、スマホよりも女性の行動をつぶさに観察することです。

女性の仕草や話し方に本当の気持ちが出てしまうからです。

たとえば、彼氏から連絡があった場合、急に嬉しそうな表情に変わります。
また、話し方も「今までとは違う」と思えるほど変わります。

それらの仕草は、本人が気づかないまま無意識に出てしまうのです。
彼氏がいるかどうかを見分けるには、それを見逃さないことです。

彼氏ができると友達と遊ばなくなる

彼氏がいる女性は、友人や同僚との付き合いが悪くなる傾向があります。

彼氏との付き合いを優先するので「彼氏できたら友達が減った」というパターンは意外に多いです。

これは彼氏がいる女性の典型的なパターンであり共通点です。

その理由は、彼氏が束縛したり嫉妬するからです。
また、女性も彼氏を優先する行動をするためです。

たとえば、社交的で愛想が良く飲み会が好きな女性が急に二次会に参加しない傾向が強くなります。

そもそも一人暮らしだった場合、参加しないで早く帰るのは彼氏がいる可能性が高いです。

家族と一緒に暮らしていたとしても、今どき門限などないはずです。

というか、そもそも飲み会の集まり自体に参加しなくなる女性もいます。

このように、身なりだけに限らず行動も変化します。

人の本心は行動に無意識に出てしまいます。

言葉で立派なことを言っても本当の気持ちは行動に出てしまうのです。

だからこそ、行動の変化をつぶさに観察することで、彼氏がいるかどうかを見分けることが出来ます。

ただし、一つの共通点だけで彼氏がいるかどうか決めつけないことです。

何度も言いますが、見分ける時は一つの共通点だけで判断せず、複数の共通点に当てはまるか総合的に判断します。

職場の男性に興味がない

男は女性の内面を知らないで、見た目の良さだけで仲良くなろうとする人が多い。

だから、このアプローチを嫌う女性も少なくない。

狙っている女性へのアプローチの仕方!好きな人を振り向かせる
職場に片思いの好きな女性がいる。なんとかして狙った女性を振り向かせたい。でも、社内なのでさりげなくアプローチしたい。実は、恋愛を進展させる「きっかけ」はシンプルです。この記事では、段階を踏んだ狙っている女性へのアプローチの仕方について解説します。

これが職場の場合、男性に対して波風が立たないように、しかも気を持たせないようにして自分の立場を守る。

彼氏がいるかどうかを見分けるには、彼氏以外の男性に対して「どんな態度」で接しているかを観察することです。

彼氏がいる女性なら、彼氏以外の男性は「どうでもいい人」です。
この、どうでもいい人に対する態度で見分けるのです。

どうでもいい人に対する態度の共通点は、

「そっけない ・話しかけない・笑顔にならない」

これが典型的な共通点です。

たとえば、

どうでもいい男に対する共通点
・プライベートの話は避けて仕事の会話以外しない
・会話も無表情で親しみを感じない
・男性に対して余計な質問をしない
・しゃべり方が、いつまでも敬語(距離をおきたい心理)

このような態度になる理由は、「あなたに興味はありませんよ」と男性にわかってもらうためです。

男性に対して、笑顔で自分のプライベートな話をしたり、ため口で会話したら場の空気がよくなり「俺に気があるかも」と気を持たせてしまいます。

変に気を持たせて言い寄られたら、面倒なことになりかねません。

それを避けるために「そっけない ・話しかけない・笑顔にならない」という、波風が立たない態度にしているのです。

自分のことを話さない

自分のことを話さない女性は、彼氏がいる人の共通点です。

人が自分のプライベートな話をする時は、「この人は信頼できそう。関わりを持ってもいいかな」と思えた場合です。

するとプライベートな話を聞いた相手は、なんとなく親近感を持ちます。

人はこうやって仲良くなっていきます。

一方で、自分のことを話さないと相手との関わりを減らすことができます。

彼氏がいるかどうかを見分けるには、プライベートな質問を女性にした時の反応で確かめられます。

たとえば、「休みの日はどう過ごしているの?」とお目当ての女性に聞いた時「いろいろと忙しくて」と、はっきり言わないで曖昧(あいまい)な返事なら彼氏がいる可能性が高いです。

彼氏がいない場合は、「家でゆっくり過ごしています」とか「読書や映画を観ています」と、はっきりとした答えが返ってきます。

明確に返事するのは、関わりを持ってもいい相手と思っているからです。

関わりを持ちたくない男性には、あいまいな返事をするのは当然のことです。

彼氏がいる女性の場合は、彼氏以外の男性と「仲良くなりたくない・関わりたくない」と考えています。

だからこそ、自分のことを話さないのです。

彼氏がいるかどうかを見分ける場合の注意点

見分ける場合の注意点として、「彼氏いるの?」と彼氏がいるかどうかをストレートに聞かないことです。

多くの女性は、彼氏がいてもいなくても質問自体を「うざい・失礼ね」と感じています。

「うざい」と思われたら今後のアプローチが難しくなります。

彼氏がいるかどうかを知りたい男性心理は「彼氏がいないのなら、アプローチしてみよう」と考えているからですよね。

実は、女性はプライベートなことは、どうでもいい男性に聞かれたくないのです。

気になる男性に対しては、プライベートを公開して関わりを持っても良いと思っています。

なので、人によって返事が変わってきます。

たとえば、質問してきた男性に気がない場合は、「彼氏はいますよ」ときっぱり返事します。

気になる男性には、「運命の人になかなか会えなくて・・・」と思わせぶりな返事をする場合もあります。

いずれにしても今後の事を考えて「〇〇さんて彼氏いるの?」とストレートに質問しないことに尽きます。

なぜなら、軽いノリで聞いたとしてもまた、「この男は私のこと好きなんだ」と知られてしまいます。

知られてしまい好きバレすると、彼氏がいてもいなくても今後の関係が気まずくなります。

気まずくなるどころか、男性の好意を受け入れることができないので、避けられるようになって行きます。

なので、さりげなく聞くことをお勧めします。

たとえば、皆が集まった時の雑談で「そういえば、〇〇さん最近キレイになったように感じるけど、彼氏でも出来たの?」と、さりげなく聞き込みします。

このように間接的に聞くことで、好きバレせず彼氏がいるかどうか見分けることができます。

彼氏が「いない」女性の彼氏募集サインの見分け方

彼氏がいるかどうかを見分けるには、20代で彼氏がいないフリー女性と比べると楽に見分けることが可能です。

「彼氏がいるか・彼氏がいないか」で女性の態度や行動の特徴が違ってくるからです。

彼氏がいる女性の場合、自分をアピールする事はなく控えめです。

彼氏を募集中なら脈ありサインを出してアピールしています。

ただ「彼氏欲しいな」とストレートなアピールをするとドン引きされるので「ステキな恋がしたいな」と、さり気ないサインを送っている。

「恋がしたい」と言われたら男心がそそられますよね。

でも、アピールする相手を選んでいます。

なぜなら、興味のない男から言い寄られたり、軽い女と思われたくないからです。

このように、彼氏募集中のサインは「さり気なく」出ています。

このサインを見逃すと、せっかくのチャンスを失うことになりかねません。

つまり、それに気づくことこそ、彼氏募集サインの見分け方になるのです。

では、具体的な事例をみていきます。

休日に予定がない

「休みの日は何しているの?」と聞くのは、ありふれた質問です。

「そんなの正直に答えたくない」とか「何が目的で聞いているの?」と思う女性もいます。

男性がこの質問をするのは、彼氏がいるかどうか探りを入れるパターンが多い。

もし彼氏がいないと思われる場合には、デートに誘うこともできます。

また、休みの自由な時間に「何をしているか」を聞き出すことで、趣味や共通点を知ることもできます。

たとえば、

女性が「家でゆっくりしている」という返答なら、休日に予定がなく彼氏募集中の可能性があります。

逆に「休みは予定が入っていて忙しい」という返答なら、新しい出会いを必要としていないと言えます。

ここで注意すべきことは、この質問をしてきた男性によって女性の返答内容が変わる可能性があること。

興味がある男性から聞かれた場合には、「家でゆっくりしている」と正直にヒマなことを間接的にアピールするでしょう。

一方で、興味のない男に対しては、たとえヒマだったとしても休みは予定があり忙しいことをストレートに強調するでしょう。

予定なしと思われたら、「もしかして、デートに誘う気?」と質問の意味を察知するからです。

つまり、「休みは何している?」の女性からの返答によって、特定の男性に対する脈あり脈なしを判断できるわけです。

彼氏募集中なら連絡先を交換したい

彼氏募集中なので「気になる男性と連絡先を交換したい」と思っても女性から「連絡先を教えて」とは言えないのが現実だと思います。

なぜなら、「連絡先を聞く=あなたに興味がありますよ」と伝えることになり「オレに気があるの」と思われてしまい好意があることがバレバレになるからです。

それを防ぐために彼氏募集中の女性は、連絡先を交換したいサインを「さり気なく」間接的に出す傾向があります。

男性からすれば、彼氏がいるかどうか不明な女性に対して連絡先を聞きにくいはずです。

そこで彼氏募集中の女性は、男性が連絡先を聞きやすい雰囲気を作ってきます。

たとえば、食べ物の話なら誰でも好きなはずです。

そう、人と人が仲良くなるには共通点を見つけることが早道という事を知っているのです。

共通点が多ければ多いほど話が盛り上がり意気投合できるわけです。

お互いに「美味しそう!楽しそう!」と思えば、「行ってみたいな!」「女性を誘っても良いみたいだな」という流れが自然に出来上がります。

つまり、自然な会話の流れを作ることで、男性から連絡先を聞かれたいと思っているわけです。

彼氏がいる女性や興味のない男に対しては、このような連絡先を聞き出しやすい雰囲気を作らないのは当然のことです。

プライベートを質問してくる

特定の女性がプライベートを質問してくるのは、男性に興味を持ちはじめているので、どんな男なのか知りたいので質問してくる。

興味はあるが、本当に魅力的な男性なのかどうかを確かめるために質問するのです。

だから、まだ好きという感情は生まれていません。

人が質問をするのは疑問があるからです。
その疑問が解消されない限り不安になって前に進めないはずです。

質問をすることで、思った通りの男性だと確信できた時に恋愛対象と見るのが彼氏募集中の女性の特徴です。

たとえば、「好きな食べ物は?」「趣味は何ですか?」などです。

もし、食べ物や趣味が合えば共通の話題も増えて、距離を縮めることができるからですね。

また、これらの質問を詳しく聞こうとして来たら、「もっと話したい・また会いたい」気持ちの表れです。

女性に「また会いたい」と思わせる究極の方法
知り合った女性に「また会いたい」と思われたい。女性を「会いたくてたまらない」心理にさせたい。では女性に「もう一度会いたい」と思われる男性になるにはどうすべきか?そこで、この記事では知り合った女性に「また会いたい」と思わせる究極の方法について徹底解説します。

そもそも、何とも思っていない男性や彼氏がいる女性は、こんなプライベートな質問をしません。

気になっているから好きになる前に質問するのです。

そんな中で、彼氏募集中の女性が何より気になることは彼女がいるかどうかです。

彼女がいる男性を好きになっても、思いが通じる可能性は低いからです。

でもストレートに「彼女いるの?」と質問すると好意があることがバレてしまうので「休みの日は彼女とデート?」と遠回しに聞いてきます。

これが、彼氏が「いない」女性の彼氏募集サインの一例です。

他にも「好きな女性のタイプはどんな人?」とか「休みの日は何してるの?」と探りを入れる質問もします。

質問の目的は、本当に恋愛対象の男性なのかどうかを知るためです。

付き合いが良く出会いを増やす努力をしている

「え、可愛いのに彼氏がいないの!」と皆から「びっくりされる」女友達がいませんか?

美人なのに可愛いのに彼氏がいない女性は意外にいます。

その原因は、いつも男達からチヤホヤされているからです。
そうなると恋愛に対して受け身な姿勢になりがちです。

自分からは積極的に行動しないわけです。

一方で、本気で彼氏を募集している女性は行動自体が積極的です。

たとえば、飲み会や女子会、合コンにも積極的に参加して来ます。
中には、マッチングアプリにも登録している女性もいます。

このように彼氏募集中の女性は、人付き合いも良くて出会いを増やす努力をしているのが特徴です。