女性が心を開いている本気のサインと女性心理を知る

心を開いた女性のイメージ画像女性心理

女性が、あなたに対して心を開いているか気になりますよね。

心を開いているサインは、何気ない行動や態度に現れます。

女性が心を開いていると、少なからず恋愛感情も生まれます。

そこで今回は、女性が心を開いている本気のサインと女性心理ついて紹介します。

女性が心を開いているサインを知る

心が開くとは、心の奥底にしまっておいた本心を相手に行動や態度で示すことです。

女性が心を開いているかどうかを知る大切なキーワードは、本当の自分を「さらけ出しているかどうか」で見分けることができます。

人は心を開いていない相手には、自分の弱さを隠そうとします。
それは関わりたくないからです。

関わりたいと強く思ったら心をオープンにします。

つまり、弱い部分を男性に「さらけ出した時」に女性の心が開いたことになります。

でも、人は誰にでも心を開かず、特定の人にしか心を開けません。

たとえば、弱音を言ったり泣き顔を見せたりグチをこぼすのは信頼して心を開いている相手だけにします。

また、女性がスッピンの顔を見せるのも自分を「さらけ出す」行為です。

そもそも、信頼できない人や興味のない人などには、関わりたくないので心も体も距離をおくはずです。

たとえば、本音を隠して建前だけの会話なら心が開いていません。

しかも、体の距離が少し離れて腕を組んで会話していたら心が開いていない証拠です。

一方で、心を開いている男性には、女性が積極的に身も心も近づいてくる行動をとります。

たとえば、自分のことを知ってほしい、相手のことも知りたい気持ちから、自分のプライベートを話したり男性に対して質問が増えます。

しかも、体の距離もいつの間にか無意識に近くなっています。

さらに、女性が心を開いているかどうかを見極めるには、「自分にだけ」か「誰にでも」かという事に注目する必要があります。

なぜなら、社交性が高い女性は誰にでも同じように接するからです。

一方で、一人の女性が「自分にだけ」特別な態度をとったとしたら、心が開いた証拠になります。

つまり、女性が心を開いているサインを知るには、「自分にだけ本当の姿をさらけ出しているか?」その行動態度で見分けることができるのです。

女性が本気で好きな男性にとる態度

女性が男性に対して心を開くと、少なからず恋愛感情も生まれます。

要するに「好きという感情」です。

ですから、女性が本気で好きな男性にとる行動態度は、心を開いたサインと言えます。

では、どんな女性の態度なら心を開いているのか?
これを具体的に紹介します。

女性が心を開いている本気のサイン
・会話で本音を話してくれる
・わがままを言ってくる
・秘密を話してくる
・悩みを相談してくる
・共感されることがダントツに増えた
・体の距離がドキドキするほど近くなった
・デートに誘ってほしいアピールをしてくる
・わざわざ話しかけてくる
・「ひんぱん」に連絡がくる
・彼氏がいないとアピールしてくる
・「一緒にいると安心する」と言われた
・敬語からタメ口に変わった

では具体的にみていきます。

本音を話してくれる女性は心を開いている証拠

人は誰かに理解してもらいたくて自分の事をしゃべります。

でも、理解してもらえない相手には建前の話ばかりで本音を語らないはずです。

たとえば、

建前:「今度チャンスがあったら〇〇にいきましょうね」
本音:「あなたとは永遠にチャンスがないのよ」

よくあるベタな会話ですが、これは女性の心が開いていない場合です。

本気で特定の場所に本気で行きたいと思っていたら、「今度の休みはどうかしら」と具体的な日時を提案してくるはずです。

「チャンスがあったら」などと建前を言いいません。

建前を言う理由は、興味のない男性や信頼できない人だからです。

つまり、本音を話してくれる女性は心を開いている証拠という事です。

本音を話すことは、ありのままの本当の姿を「さらけ出す行為」です。

本当の気持ちを言って「こんな女とは思わなかった」と、男性に嫌われるリスクも当然あります。

だからこそ、信頼している相手だけに本音を語るのです。

中でも、女性が自分の欠点を話してきたら完全に心が開いていると言えます。

一般的に、知り合った頃や交際がスタートした時期は、自分の優れた部分だけを見せて欠点は隠すはずです。

でも、良いことだけの建前の話ばかりでは、深い関係には発展しません。

自分のプライベートや欠点を話すことで深い関係が築けます。

女性があえて欠点を話してくるのは、「自分の事を知ってほしい」「もっと仲良くなりたい」という女性心理があるからです。

その気持ちを男性が「そんなの平気だよ」と受け入れてくれたら、女性はとても幸せな気持ちになれます。

自分を認めて分かってくれたら、誰だって嬉しくなります。

本当の自分をわかってくれる人なら、背伸びせずに「本音を言い合える関係」にもなれますよね。

「わがまま」を言ってくるのは心が開いた証拠

付き合いが深くなると、自分の素の部分をさらけ出して「わがまま」を言いがちです。

わがままを言うのは、「男性に甘えたい」という女性本能があるからです。

実は、男性に甘えたいと思っている女性は意外に多いです。

それは「私だけ特別に扱ってほしい・私だけを見て」という気持ちがあるからです。

つまり、男性の本当の気持ちを確かめたい愛情確認なのです。

でも、適度なわがままなら許せますが、度を超えて甘えてくる女は可愛いを通り越してウザいと誰もが感じます。

たとえば、「あれ食べたいな〜」と注文させておきながら、食べ物を残されたらムカつくと思います。

これも一種の愛情表現であり愛情を確認する行為です。
それは「この男性なら許してくれる」と思っているからです。

ですから、わがままを言える相手と言えない相手があるということです。

人は誰からも良い人と思われたい欲求があります。

心を開いていない相手には「良い印象」を残したい思いから、わがままを言わないで「いい人を演じる」はずです。

一方で、心を開いた相手には「この程度だったら大丈夫!」と思い素の自分を出して甘えるはずです。

「この人なら、きっと受け入れてくれる」と思っているわけです。

そう、人は好きな人にだけわがままになるのです。

心を開いていない相手には、わがままになることはありません。

つまり、女性が「わがまま」を言ってくるのは心が開いた証拠と言えます。

しかし、誰にでも甘える女性もいます。
それは依存心が強過ぎる性格な女性だからです。

逆に、自分にだけ甘えてくる女性もいます。

誰にでも甘えず、自分にだけ甘えてくるのは心を開いた何よりの証拠です。

女性が心を開いている本気のサインを見分けるには「自分にだけ甘えてくる女」かどうかで知ることができるのです。

秘密を話してくれたなら「かなり」心が開いたサイン

2人だけの秘密を共有すると親密になれると言われています。

秘密を共有すると「信頼されているから裏切れない」と連帯感が生まれます。

たとえば、社内恋愛は仕事がやり辛くなるので付き合っていることを隠すと思います。

そうすると自然に絆が深くなり、より親密になります。

また、不倫や浮気も秘密にすることで2人の関係が燃え上がります。

秘密とは、それほど男女間の付き合いに絶大な影響を与えるのです。

でもなぜ、女性から秘密を話してくれるのでしょう?
それは「男性との心の距離をもっと縮めたい」と思っているからです。

秘密は隠すのが普通です。
なぜなら本当の自分の姿をさらけ出すことになるからです。

人は建前ばかり話す人間を信用せず心の距離も縮まりません。

ありのままの自分をさらけ出した時に、より親密な関係が築けます。

そうは言っても、秘密を打ち明ける相手を選びます。

女性が秘密を話してくるのは、「この人なら自分をわかってくれる」「気持ちを受け入れてくれる」という絶対的に信頼している人です。

女性にとって、自分を理解してくれる男性は「かけがえのない」存在です。
心を開いて何でも隠さず話せるからです。

つまり、女性から秘密を話してくれたなら、心が「かなり」開いているサインと言えます。

悩みを相談されたら心が開いたサイン

あなたは悩みを相談する時にどんな人にしますか?

おそらく相手を選ぶはずです。

選ぶ基準は、「この人なら信頼できる」と思う人に相談するはずです。

なぜなら、「悩みを言いふらされたらどうしよう」という不安があるからですね。

さらに「この人なら自分をわかってくれる」と思う人を選ぶと思います。

わかってくれる人なら、素直に本音を語ることができるからです。

相談するということは、自分の弱みを見せることになります。

自分の弱みを「さらけ出して」いるのに、的外れなアドバイスや否定されたら「この人はわかっていない。相談しなければよかった」という思いになるからです。

女性が相談する時は、すでにどうしたらいいのか答えは出ています。
その答えを確かめるために「そうだよね」と理解して欲しくて相談するのです。

だから、「どうしたいいの?」と答えを求められた時だけアドバイスするのが正解です。

また、よくあるパターンは相談した時に「そうじゃないと思う」と相手に否定される事です。

否定されるために相談をするでしょうか?

女性が男性に相談する時は、初めから「そうだよね」と共感してくれる男性を選んでいます。

その方が、自分の答えを確かめる上で頼りになるからです。

つまり、相談されたら信頼があり頼りにされている証拠です。

以上のことから、悩みを相談されたら女性の心が開いたサインと言えます。

女性の愚痴の聞き方!愚痴を聞いてあげると好意を持たれる
愚痴は誰でも好んで聞きたくありません。でも、女性の愚痴を聞いてあげた時に、好意を持たれる愚痴の聞き方をご存知ですか?愚痴の聞き方を間違えると女性に嫌われてしまいます。そこで今回は、好意を持たれる女性の愚痴の聞き方についてレクチャーします。

女性から共感されることが多くなったら心が開いたサイン

女性の心が開くと共感される場面が自然に増えてきます。
それは、あなたに興味があり関わりを持ちたいからです。

興味がない人と会話した時を思い出してください。

「あ〜、早く会話を終わらせたいな〜」と思い、当たりさわりのない建前だけの返事をしたはずです。

たとえ共感できる会話内容でも、「そうですよね」と感情がこもらない応答をすると思います。

なぜならば、どうでもいい人との会話だからです。

興味のない人とは、あまり深く関わりたくないので、相手の会話内容を否定も共感もしないと思います。

一方で、興味ある人に対しては作り笑いをしてでも会話を盛り上げようとするはずです。

その心理は、仲良くなりたいので「よく思われたい」「嫌われたくない」という感情が優先するからです。

どんな話題でも否定せず肯定してくれて共感される場面が多くなってきます。

女性は会話で共感を求めますが、相手によって態度が変わります。

心が開いた男性には、共感することで自分の感情を「さらけ出す」行動をとります。

「よく思われたい」「嫌われたくない」からです。

心が開いていない男性には、上辺だけの心がこもらない共感をします。

中でも、「でも・しかし・だけど」などの男性の会話を否定する言葉を口にする女性もいます。

「別にどう思われてもいい・嫌われてもいい」と考えているから、心がこもらない反応になり否定する発言が出てくるのです。

以上の理由から、女性から共感されることが多くなったら、女性の心が開いたサインと言えます。

女性の心をつかむ共感の仕方!女は会話で共感を求める
女性は会話で共感してくれる男を求めています。女心をつかみ親密になるには、共感を得る話し方をする必要があります。それには共感して欲しい女性心理を知る事です。ここでは、女性の心をつかむ共感の仕方について徹底解説します。

体の距離が近くなるのは心が開いたサイン

人は「他人に入られると不快感を感じる」パーソナルスペースという目には見えない空間を持っています。

男女によって違いますが、おおよそ30cmから50cm以内に入り込まれると「体の距離が近いな」と感じます。

たとえば、満員電車で肩が触れるほど体が近いと誰もが不快に感じるはずです。
また、嫌いな人がパーソナルスペースに入り込んでくると不快に感じるはずです。

でも、不快感を感じず逆にドキドキした経験があると思います。

それは、気になる女性が自分のパーソナルスペースに入ってきた場合です。

このような場合、「もしかしてオレに気があるのかな」とついつい思いがちです。

そう、近づいてくる相手によって人の感情は違ってくるのです。

近づいてきた女性自身の感情も同じです。

嫌いな男性に対しては、体の距離が遠くなるのが普通です。
心を開いている男性なら、できるだけ近くで話をしようとします。

男性だけでなく女性も関心がある男性には、心の距離を縮めたいという思いからパーソナルスペースに入り込んでくるのです。

つまり、体の距離と心の距離は同じという事です。

たとえば、女性と食事をしている時に「私にも一口ちょうだい」と言われたとしたら、かなりの脈ありサインです。

「一口ちょうだい」は食べかけでもいいから欲しいという事で「間接キスOKよ」と言っている事になります。

心を開いていない嫌いな男性に対して、「間接キスOKよ」と食べかけた物を欲しがるでしょうか?

生理的にノーですよね。

心の中で嫌だと思う相手には距離を置き、好きだと思う相手には近づきたいと思うのは人の本能です。

ですから、体の距離がものすごく近くなるのは女性の心が開いたサインです。

デートに誘ってほしいアピールは心が開いたサイン

男でも女でもデートに誘うのは勇気が入ります。

男なら「誘って断られたらどうしよう」と考えがち。
女性も「私から誘ってと言えないわ。男性からデートに誘ってほしい」という願望があります。

そこで、あえて隙(すき)を作り男性が誘うように仕向けてくる。

たとえば、「〇〇に、オシャレなレストランができたの知っている」と女性から言われたら、「連れて行って!」という意味です。

「今度の週末は予定が無くて・・・」という発言は、彼氏はいないからデートに誘われてもOKという意味です。

つまり、「気になっているんだ、時間があるんだ」と隙(すき)を見せて遠回しに誘ってほしいアピールをしているわけです。

人は隙や弱みを見せてくれる人に対して、「自分に心が開いている」と思い親しみを感じます。

でも、誰にでも隙や弱みを見せないはずです。
特定の人にだけ心を開きます。

自分にだけデートに誘ってほしいアピールがあったなら、心が開いた唯一のサインです。

デートの誘い方!さりげない自然な方法で女性をデートに誘う
気になる好きな人を上手にデートに誘うには、どうすればいいのか?どのタイミングで、どんな誘い文句でデートに誘ったら自然でさりげない誘い方になるのか?この記事では、気になる好きな女性を初デートに誘う方法について解説します。

話しかけてくる女性は心が開いたサイン

用もないのに、わざわざ話しかけてくる女性は、あなたと仲良くなり距離を縮めたいと思っているからです。

この場合でも、あなただけに話しかけてくるのか、誰にでも話しかけてくるかで心が開いているサインを知ることができます。

あなただけに話しかけてくるなら、脈ありサインであり心が開いたサインです。
心を開いていない男性に対して、わざわざ話しかけないからです。

誰にでも用もないのに話しかける女性は、単なるお喋り好きに過ぎません。

さらに、深く心が開いているかどうかを見極めるには、仕草や話し方などの態度を観察することです。

女性の仕草や話し方にこそ、本当の気持ちが現れるからです。

たとえば、

心が開いていれば、会話した時のリアクションが必要以上にオーバーになります。
冗談で笑った時などは、男性の体にボディタッチしてきます。

声のトーンも、いつもより高くなります。

話題についても「休日はどんな風に過ごしているの?」とプライベートを質問してきます。

体の向きも無意識に真っ直ぐに向いてきます。
まさに心の距離は体の距離なのです。

一方で、心が開いていない場合には、反応が悪く笑顔もなく愛想が良くありません。

体の向きも少し斜めを向いて距離をおこうとします。
当然に会話も当たりさわりのない退屈な内容で終始します。

女性の心が開いている本気のサインを知るには、話かけられた時にする仕草や話し方などの態度をつぶさに観察することです。

毎日のように連絡してくるのは心が開いたサイン

人は何をするにしても、めんどくさがりです。
先に片付けて安心するより後回しにしてしまうのが人間です。

誰かに連絡する場合も同じです。

それが毎日のように連絡するなら、かなりのモチベーションが必要です。

もしあなたが、特定の女性に対して毎日のようにLINEの連絡をしていたとしたら、その女性に対して好意という感情があり一刻も早く仲良くなりたいから続くのですよね。

この感情は女性も同じです。

女性から毎日のように頻繁に連絡してくるのは、男性に対して好意があるからです。

好意は信頼している相手にだけ生まれる感情です。
信頼できる人なら、同時に心も開きます。

つまり、「好意がある=心を開いている状態」という図式が成り立つわけです。

彼氏いないアピールは心を開いたサイン

彼氏いないアピールとは、一体どんなアピールなのでしょう。

たとえば、

「〇〇に行きたいんだけど、行ってくれる人がいなくて・・・」
「もし付き合うんだったら、〇〇君みたいな人がいいな〜!」
「休みの日は掃除や洗濯だけでヒマしてるの」

などと、間接的に彼氏がいないことを伝えてくる。

彼氏がいないことをアピールするには覚悟が必要です。

なぜならば、ありのままの自分の現在の姿を「さらけ出す」ことになるからです。

彼氏がいないアピールをすると、寂しい気持ちがある事を人に知られてしまうことになります。

また、「私を狙っていいですよ」と言っているのと同じことになり、自分の弱さを公開したことにもなります。

このような恥ずかしい気持ちを公表してくるのは、心が開いた何よりの証拠です。

もちろん、好意があるという感情も生まれています。

休日がヒマと言うのは、寂しい気持ちを埋め合わせしたいのでデートに誘って欲し気持ちがあるからです。

心を開いていない男性には絶対に言いません。
デートに誘われたら断ることができなくなるからです。

問題は彼氏いないアピールを、あなただけに言っているのか、誰にでも言っているかです。

他の人がいるのに、彼氏いないアピールをするのは彼氏を得るためのチャンスを増やすためです。

2人きりの時に、あなただけに彼氏いないアピールをしてきたら、心が開いた証であり好意がある脈ありサインです。

心が開いていて脈ありの気持ちがあるなら、女性は誰にでも彼氏いないアピールをすることは無いからです。

ただし、あなただけに彼氏がいないことを打ち明けたとしても、「誰かいい人を紹介してよ」と言われたら「あなたに興味がないので、私を口説いてもムダよ」という女性心理です。

ある程度の心は開いていますが、恋愛感情はないと言えます。

女性から「一緒にいると安心する」と言われた

女性から「あなたと一緒にいると安心する」とか「一緒にいると落ち着く」と言われたら素直に喜んで大丈夫です。

「安心する・落ち着く」を言い換えると「あなたと一緒だと居心地が良い」という
信頼されている証拠の言葉だからです。

男として認められた事になり脈ありです。

女性にとって、安心できる男性は「かけがえのない」特別な存在で居心地が良い人です。

なぜなら、心が安らぎ、ありのままの素の自分でいられるからです。

心を開いていない相手に対して、「安心する・落ち着く」などと絶対に言いません。

女性の心が開いているからこそ、気持ちを言葉にしてきたのです。

言葉にするということは、あなたとの距離を縮めたいからです。

たとえば、「一緒にいると安心する」などと言われたら「絶対に守ってあげよう」という気持ちになり、一気にお互いの心の距離が縮まります。

さらに、女性から「もっと話したい」と言われたら、少なからず脈ありの状態で心を開いている証拠であり、心が開いているサインです。

「もっと話したい」ということは、あなたのことをもっと知りたい、自分のことをもっと話したい、また会いたいという事です。

心を開いていない相手に対して、もっと知りたい自分のことを話したいと思うでしょうか?

「NO」ですよね。

これ以上は話したくないと思うのは、「私を理解してくれないし話をしてもムダだわ」と感じるからです。

人は自分を理解してくれる相手に心を開くものです。
自分を認めてくれる味方が欲しいからです。

自分を認めてくれる人なら、安心して心を「さらけ出す」ことができます。

何度も言いますが、女性が心を開いているサインを知るには、「自分にだけ本当の姿をさらけ出しているか?」で見分けることができます。

女性に「また会いたい」と思わせる究極の方法
知り合った女性に「また会いたい」と思われたい。女性を「会いたくてたまらない」心理にさせたい。では女性に「もう一度会いたい」と思われる男性になるにはどうすべきか?そこで、この記事では知り合った女性に「また会いたい」と思わせる究極の方法について徹底解説します。

敬語からタメ口に変わったなら心を開いたサイン

今まで敬語でしゃべっていたのに、いつの間にか女性がタメ口に変わっていた。

これって仲良くなった証拠でしょうか?

とても気になると思います。

敬語からタメ口に変わる女性心理は

・あなたとの距離を縮めたい
・心が開いている
・舐められている

この3つの心理があります。

心の距離を縮めるには言葉しだいで変えられます。
いつまでも敬語のままでは距離が縮まないからです。

距離をおきたい相手には、いつまでも敬語のままです。
仲良くなりたい相手には、無意識にタメ口になるのが自然な流れです。

タメ口に変わったということは好意の現れであり、心が開いている証拠です。

最悪なパターンとして、男性を格下に見てナメている場合もため口になります。

要するに、心の中で男性をバカにしているわけです。
当然ながら、好意もないし心も開いていません。

本当に心を開いているのなら、悩み相談をされたり共感されたり2人だけの秘密を共有した上でタメ口になります。

敬語からタメ口に変わったからと言って、必ずしも心が開いているとは限りません。

一つの事例だけで見分けないことです。

心を開いているサインを知るには、さまざまな女性の行動や態度を見て判断すべきです。

敬語からタメ口に変えるタイミング!女性と距離を縮めるコツ
彼女がいつまでも敬語で会話をする仲では、なかなか距離感が縮まりません。彼女との距離を縮めるには、敬語からタメ口に移行する必要性があります。この記事では、敬語からタメ口に切り替えるタイミングについて見ていきます。

自分にだけ心を開いてくれる女性は恋愛感情あり

女性が男性を好きになるポイントはいくつかありますが、最大の好きになるポイントは安心感です。

安心感がないと、「あなただけよ」と特別な異性になることはできません。

なぜなら、いつも不安な感情になり心がいやされないからです。

つまり、自分にだけ心を開いてくれるのは安心感があるからです。

自分にだけ心を開いてくれるとは、「あなただけよ」と特別な扱いをされることです。

そもそも人は、誰に対しても心を開きません。
特定の人にだけ心を開き「あなただけ」と特別に扱います。

特定の男性だけを特別扱いするのは、そこに好きという恋愛感情があるからです。

恋愛感情とは、「ずっと一緒にいたい」とか「かけがえのない人なので大切にしたい」という気持ちです。

「ずっと一緒にいたい・大切な人」と思うのは、一緒にいると落ち着くし自分らしくいられる安心感があるからです。

安心感があるからこそ、あなたに近づこうとするわけです。

その安心感があると無意識に女性の行動が変わります。

あなただけに心を開いた行動と態度
・弱音を言う、泣き顔を見せる
・グチをこぼす
・スッピンの顔を見せてくれる
・過去の失敗や家族の話題を「たびたび」してくる
・誰にも言えないトラウマを話してくる

このように誰にでも見せられない本当の姿を、あなただけに「さらけ出し」たら、あなたにだけ心を開いた証拠です。